馬車郎の私邸

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、将棋、プロレス観戦記など「趣味に係るエッセイ・感想・レビュー記事」をお届けします!ある市場関係者のWeb上の私邸

名曲紹介36:「恋するDolly」高野直子(as寿美幸):韻が絶品!

寿1職場で「富所」「宝楽」といった縁起の良い名前の方がいらっしゃったなあ。ときメモ2の寿美幸はなんともめでたい名前だ。しかし、その名前と裏腹に頻繁に何らかのトラブルに遭遇するが、それにも負けずに底抜けに明るく能天気に振舞う不幸少女なのだ。それにしても日常的にトラックにひかれるほどとはひどい…
寿3
ご多分に漏れず、ときメモ2のキャラのなかでも随一のエキセントリックな人物でアクが強い。日々トラブルに見舞われてやる事成す事上手く行かないにしても、喜怒哀楽があまりにも激しい。そのうえ、喋りはスローながら凄まじい超音波を発しているので、破壊力がある。収録の際にスタッフが倒れてしまったのは、「高野直子さん誕生日会(2006、6/17)」の記事で書いた通りだ。
とはいえ、その不幸にもめげず生きている姿はなんとも健気とも言える。面白い子であるのは確かだ。要求パラメータは、雑学と容姿を各150以上。最新のトレンドや耳寄りな情報に詳しく、容姿端麗な人物になることが求められる。なお、一文字さんのときと同様、体調・運動・根性も高いほうがよい(美幸の場合坂城匠と決闘になる事が多いので)。寿4 紹介するキャラソンは、2002年12月25日発売の「ときめきメモリアル2 Blooming Stories1 寿美幸」より、「恋するDolly(作詞:田中みほ 作曲:依田和夫 編曲:鶴 由雄)」だ。スーパーライブⅡでも披露されたが、寿美幸のキャラソンのなかでも愉快でユニーク。弾むようなサビ、伸びやかなAメロ・Bメロの歌声と曲調が魅力である。

2パターンあるサビは韻をたくさん踏んでてとてもキャッチーだ。

「恋は Beauty. cutie 動悸ドキ ときめき Dolly
 どんな困難 損な混乱 負けない 満点 …may be
 Lucky. ducky 誰よりどうしても lovely
 断然 完全 信じてる アイシテル!」寿2
「Fruity. sweety 瞳はハートマーク Dolly
 ちょっとだけハズシテ 時々ドッキリ lonely
 Groovy. moody 誰よりあなたは dandy
 最高 let's go 絶好調に アイシテル!」

Blooming Storiesに収録されているキャラソンの特色は、各キャラのイメージフラワーを反映している点だ。寿美幸の場合はハイビスカスで、歌詞の随所に盛り込まれている。

1番Bメロ
「光はじける 赤いハイビスカス
 甘い恋の予感 感じるの」
2番 Aメロ
「風にゆれてる 赤いハイビスカス
 不安なんて 吹き飛ばしちゃおう
大サビ前
「強い心で 恋するハイビスカス
 自分らしく 前を向いてゆこう」
ハイビスカス
ハイビスカスの花言葉は「繊細な美」「新しい恋」、赤いハイビスカスの花言葉は「勇敢」だそうだ。不幸な境遇において、どんな困難にもめげない美幸にふさわしい。「"幸福"について考える-モンテーニュ・ラッセル・デュマを手掛かりに-
でも幸せについて書いた。ここに、古代ローマの政治家・哲学者セネカの言葉も付け加えておきたい。すなわち、「大切なことは、何に耐えたかということではなく、いかに耐えたかということである」。耐えたうえで、「辛い」という字に一本足せば、「幸せ」という字になる。寿美幸というキャラには、とにかくめげないことを学んだ。

参考:「名曲紹介」シリーズ目次ジャンル別まとめ


ときメモ2スーパーライブⅡ 15:46~

ときめきメモリアル2 Blooming Stories1 寿美幸
寿美幸
コナミデジタルエンタテインメント (2000-10-04)
売り上げランキング: 180,309