馬車郎の私邸

漫画、アニメ、ゲーム、音楽、将棋、プロレス観戦記など「趣味に係るエッセイ・感想・レビュー記事」をお届けします!ある市場関係者のWeb上の私邸

いろいろエッセイ

延期作品のスケジュールを整理しよう!:20年夏アニメも松岡禎丞、日野聡、茅野愛衣、佐藤聡美、悠木碧でスクリーニング!

「新しい物語をつくろう。」KADOKAWAが依然として過剰供給を主導しており、スクリーニングも実に5回目となった。コロナ禍によるサプライチェーン麻痺はコンテンツ産業をも直撃しており、20年夏アニメは、前回記事でご紹介した20年春アニメからの延期作品を中…

U-NEXTで、無料とは言わないまでも「4割引」でマンガを買う方法

仕事柄、電子コミックの配信サービスに関して関連企業の業績を調べるなか、リーズナブルにマンガを購入する手段がないか探したところ、見つけました。無料とは言わないまでも「4割引」でマンガを買う方法です。私の場合、1万円を節約して68冊の購入に成功し…

声優・悠木碧朗読「手袋を買いに(著:新美南吉 )」:大人になってわかる名作童話の裏の良さとは?

声優の悠木碧さんが、名作童話/絵本の「手袋を買いに(著:新美南吉 )」の朗読を公開した(参考:青空文庫、 朗読:悠木碧、編集/BGM:小岩井ことり)。「自宅待機をがんばる親子の為に、絵本の読み聞かせを配信している大統領さんがいらっしゃる事を知り、すご…

「家でプレイステーションしてろ!」お墨付きをもらったんで厳選4作品を紹介します!

イタリアでは厳しい外出制限令のもと、南部バーリ(ビザンツ帝国ファンならおなじみの場所ですね)のデカロ市長は「ピンポンは禁止! 帰れ。家のプレイステーションで遊んでいろ。ここにいてはいけない、帰った帰った。家にいろ、と言っている!」と強い調子…

「いろいろエッセイ」目次

今までに書いた「いろいろエッセイ」の記事の目次を作りました。今後もこの記事で更新していきます。 にほんブログ村 2020年: コツコツ節約のコツについて―3つの浪費パターンと対策・具体例1/3 名曲紹介33:2019年アニメ OP・ED私的ランキング1/3 KENTA選手…

【ブログ12周年記事Ⅱ】33歳になった。これから何を積み上げていこうか #今日の積み上げ

カエサルは財務官の任務でヒスパニアへ赴任した時、アレクサンドロス大王(満32歳没)の像を目にして「アレクサンドロスの年齢に達したのにも拘らず何もなしえていない」と嘆息したと伝えられている。今日で33歳になった。別に大英雄になりたいとは思わない…

あなたがこの記事を読んでいる頃、私は悠木碧ルームにいることだろう……20年春アニメも松岡禎丞、日野聡、茅野愛衣、佐藤聡美、悠木碧でスクリーニング!

この記事が更新される頃、私は友人たちと悠木碧×JOYSOUNDコラボルームにいることだろう(追記:コースターが5枚手に入りました!、画像のコラボドリンクはバナナチョモランマの乱です)。いつものやつ、行きますね! 20年春アニメも、20年冬アニメ、19年夏ア…

波乱相場の今こそ考えたい「30万円未満」で買える株主優待+配当バランスの特選7銘柄!

株式保有の最初の一歩を踏み出しても良いタイミングだ。取っ掛かりとして「株主優待」という世界でも珍しい文化に注目してみよう。 たしかに、世界的な株式下落と、原油価格の大暴落、米長期金利の乱高下など、不安要素は数え切れない。この種の大きな下落後…

名曲紹介40:「ラビリンス~あなたに届くまで」(菊池志穂as館林見晴):菊池志穂さんが渾身のボーカルと作詞で愛の迷路へといざなう完成度の高い名曲!

「名曲紹介9:要考察な歌詞を宇宙規模で伸びやかに歌い上げる!」で「フィフネルの宇宙服」を紹介した。館林見晴のキャラクターソングはこれだけでなく、名曲が多いので紹介してみよう。今日は「ラビリンス~あなたに届くまで」だ。 「ラビリンス~あなたに…

さあ、読書三昧の時は来た!外出手控え・巣ごもりで読みたい特選ブックガイド集

日経新聞によれば、安倍晋三首相は27日の新型コロナウイルス感染症対策本部で、全国の小中学校と高校、特別支援学校に臨時休校を要請する考えを表明した。3月2日から春休みの期間で実施を求めた。実際に休校するかは学校や地方自治体の判断となる。子どもを…

ブログ12周年記事:「Ninomyの私邸」のスピンオフ計画 【告知・お知らせ】

今日は天皇陛下の誕生日であると同時に、愛する(面と向かってこう言ったことは未だない)妻の誕生日でもある。謹んでお祝い申し上げる。3/20に私も誕生日を迎えるが、ブログも12周年を迎える。干支が一回りして、このブログ「Ninomyの私邸」の在り方を今一…

書くことについて

書くことについて呟く機会があったので、こちらでもまとめてみよう。この人はどんなバックグラウンドのもと、とりとめもない話題のブログを書いているのか、疑問に思われる人も多いだろう。特にTwitterで緩く繋がっている方々はそうだと思う。テキストと書き…

与野党とメディアが向かい合うべき真の論点は、"現役世代の所得と消費"だ

2019年10~12月期に実質国内総生産は前期比年率換算で6.3%減となった。これは、四半期成長率として過去10年で2番目に悪い。とりわけ、家計消費支出は10~12月期に年率換算で11.5%減少した。米中貿易摩擦の余波や恐るべき台風19号もあったとはいえ、駆け込…

将棋についてのエッセイ・棋書のレビュー記事まとめ

将棋についてのエッセイ: 藤井猛九段 銀河天帝即位を祝して-私と四間飛車- 【石田流】社会人のための棋書5冊だけで将棋ウォーズ2級に昇級する上達戦略【四間飛車】 【石田流・ゴキゲン中飛車】5冊の棋書でこれであなたも現代振り飛車党!【角交換四間飛車】…

高木三四郎ノア新社長・杉浦貴選手も受けたアブレーション・カテーテル治療から見る日本の優良精密機器企業

DDT創業者・社長にしてNOAH新社長の高木三四郎大社長の手術が無事に終わったようだ。一文で3回も社長と言ってしまったが、ひとまず快癒に向かいそうで何よりだ。 高木三四郎 SanshiroTakagi@t346fire 【ご報告】先ほど冷凍アブレーション手術が無事終わりま…

サイバーエージェントによるノア買収記者会見・その後の株価の動きなどについて

機を捉えて急ぎ書いた「緊急執筆!ノアとDDTファンのためのサイバーエージェントってどんな会社?講座」記事は丸藤副社長にリツイートされたため、サイバーエージェントのおおざっくりな全貌と現況とが、多くの人に伝わったようで良かった。少なくともSWSの…

声優・悠木碧に学ぶ職人の仕事論とプロフェッショナル・ファン論

ちょびっと齧った私には、声優さんに対してリスペクトの念は人一倍に強い。松岡禎丞、日野聡、茅野愛衣、佐藤聡美、悠木碧の出演情報で見るアニメをスクリーニング(19年夏アニメ、19年秋アニメ、20年冬アニメ)しているくらいだ。(KADOKAWAが新しい物語を…

緊急執筆!ノアとDDTファンのためのサイバーエージェントってどんな会社?講座

本邦屈指のクオリティペーパーと名高い東スポが28日に報じたところによると、プロレスリング・ノアのIT企業「サイバーエージェント社」傘下入りがわかったとのことだ。ノアを運営する「ノア・グローバルエンタテインメント株式会社」の株式が100%譲渡され…

名曲紹介38:村下孝蔵「踊り子」:幻惑的なループ調の旋律と哀愁漂う美声に酔いしれる名曲

名曲紹介37:「My life is great」田村ゆかり(as伊集院メイ):出世作で歌うゴキゲンなロックンロール!を書いていた時、ふと村下孝蔵を思い出した。それは、MOTHER3「こうもりさんツイスト」とザ・ベンチャーズ「バットマン(1966年)」のことを引用した時…

有名人と距離の近い時代に思い出したいこと

Twitter、Facebook、Instagram……テクノロジーの進歩によって、有名人との距離は親しくなった。KENTA選手のTwitter煽り、ダルビッシュ有投手のレスバトルなどはスポーツ好きなら目にしたことがあるだろう。だが、そうした時に思い出したいことがある。お互い…

名曲紹介37:「My life is great」田村ゆかり(as伊集院メイ):出世作で歌うゴキゲンなロックンロール!

今日ご紹介するのは、田村ゆかり「My life is great」だ。田村ゆかりといえば、2000年代を代表する実力派のアイドル声優と名高い。下積みを経て出世作の一つとなったのは、2019年に20周年を迎えた「ときめきメモリアル2」だろう(参考:記念記事) 演じたの…

名曲紹介36:「恋するDolly」高野直子(as寿美幸):韻が絶品!

職場で「富所」「宝楽」といった縁起の良い名前の方がいらっしゃったなあ。ときメモ2の寿美幸はなんともめでたい名前だ。しかし、その名前と裏腹に頻繁に何らかのトラブルに遭遇するが、それにも負けずに底抜けに明るく能天気に振舞う不幸少女なのだ。それに…

名曲紹介35:「サバンナの風」野村真弓(as一文字茜):近所の公園は心のサバンナ

赤井ほむらの曲を紹介したので、仲の良い一文字茜の曲も併せて。一文字茜の魅力といえば、匠のようになんたって…と言いたいところだが、なんといっても家庭的な良い子という点だろう。 それにしても今考えてもかなり攻めたキャラクター設定だ。まず、ボクっ…

KENTA選手による余韻破壊の代償とアテンションの価値

将棋の八大タイトルに挑戦するには、定められたリーグ戦やトーナメントに勝ち抜く必要がある。その反面、プロレスの場合は何らかのアクション(試合でチャンピオンから3カウントやギブアップを取る、試合中・試合後に襲撃する、マイクパフォーマンスなど)を…

名曲紹介33:2019年アニメ OP・ED私的ランキング

名曲紹介11:2018年アニメ OP・ED私的ランキングと同様、2019年アニメ OP・ED私的ランキングを紹介していきます。なお、同一作品のOP・EDのランクインは便宜上同順位で掲載しています。また、前回思いのほか長くなってしまったので、作品ごとに概ね3~5行く…

コツコツ節約のコツについて―3つの浪費パターンと対策・具体例

あけましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いいたします。新年は生活の上で実用的な記事から始めよう。コツコツ節約のコツだ。 米国の年末商戦における旺盛な消費は、世界の株式市場にとって望ましい。暫定データによれば、実店舗に足を…

あなたの子供がユーチューバーになりたいと言い出したら、どうしますか?

19年の学研の調査によれば、小学生のなりたい職業ランキングで「YouTuberなどのネット配信者」すなわちユーチューバーは2位(18年は3位)となった。ニコニコ動画のMAD職人だった(引退したわけではないよ!)私にしても、こんな時代が到来する日が来るとは驚…

名曲紹介32:稲垣潤一「ドラマティック・レイン」:クリスマスキャロルの前には秋元康の出世作!

クリスマスキャロルの頃には、メリークリスマスが言えないこともあるかもしれない。だが、今日オススメしたいのは同じく稲垣潤一の「ドラマティック・レイン」だ。 仙台のライブハウスや横須賀や立川の米軍キャンプ等で演奏を続けていた稲垣潤一は、デビュー…

名曲紹介31:橘ひかり(as白雪美帆)「世界でいちばんささやかな奇跡 ~Miracle Love~」:ファンシーと重厚感の両立!

白雪美帆役の橘ひかりさんといえばスプーの役でも知られているが、非常に滑らかできれいな声の持ち主だ。 白雪美帆といえば、雑な言い方をしてしまえば不思議ちゃんなのだが、良い子なのでちゃんと紹介しておこう。パーソナリティはざっくりこうだ。 ・好き…

名曲紹介30:村井かずさ(as八重花桜梨)「桜樹のささやき」「星空の夜に」:気持ちの移り変わりを巧みに表現した良曲

今日は事実上4曲同時紹介ということになる。これまた名字と名前が縁語だが、八重花桜梨のキャラソン2曲と登場テーマ曲2曲だ。しかし、これは仕方のないことだ。心を開いていくれるかどうか、1~2年目と3年目とで一転するキャラクターなので、登場テーマ曲が…